清流の対岸にいたのは・・・

清流の対岸でカルガモの親子かとカメラを向けたのですが一緒に
いたのは何とオシドリの幼鳥でした。カルガモのことをお母さん
と思いこんでいるのでしょうか、カルガモの方もしっかりと幼鳥
たちを見守っている姿が、とても微笑ましい光景でした。肝心の
オシドリ親鳥の姿は無くカルガモに子守を頼んだのでしょうか?



鴛鴦IMG_1641 (640x480)
*幼鳥♂(左)と幼鳥♀(右)

鴛鴦IMG_1649 (640x480)


鴛鴦IMG_1668 (640x480)
<EOSX5にて>


Category: 野鳥

コメント

1983.けんさん@埼多摩
オシドリ
この時期一緒にいるという事は兄妹(逆かもしれませんが)なんですかね?
無事この冬を乗り越えて、来年は綺麗な姿を見せてほしいものです
1984.tanuki_oyaji
老猿1944さん、こんばんは〜♪
おやまっ、カルガモがオシドリの幼鳥を見守っているんですか。
そんなことがあるんですね、驚きました。
素敵な場面を撮られたものですね。
1985.未来
こんばんは。
そんなことがあるのですね!
もう刷り込まれているのですかね?
この先が気になりますが…
1986.老猿1944
けんさん、おはようございます!
この2羽しかいませんでしたので多分兄妹と思いますね~
周りにオシドリの親鳥も、カルガモの子どもたちもいなかったのが
ちょっと不思議でしたが来年は綺麗な羽姿で元気に来て欲しいと
願うばかりです。いよいよ入間が始まりますね~
**コメントありがとうございました<(_ _)>**
| Edit
1987.老猿1944
tanuki_oyajiさん、おはようございます!
同じ水鳥の仲間ですから、もともと仲が良いのでしょうかね~
オシドリの親たちはもう少し下流の茂みの中に入り込んでいる
と思われますが、ここにはこの3羽しかいなかったのも不思議
でした。
**コメントありがとうございました<(_ _)>**
| Edit
1988.老猿1944
未来さん、おはようございます!
ちょっと癒される光景でしたので、しばらく様子を
見ていましたが親鳥のお出ましはありませんでした。
来年には男の子が綺麗な姿で戻って来てくれることを
楽しみに待ちたいですね~
**コメントありがとうございました<(_ _)>**
| Edit

コメントの投稿