イワツバメとアマツバメ

残雪が残る海抜1600mの高地で過ごすイワツバメとアマツバメに出会いました。
アマツバメはツバメよりも一回り大きく、ほかのツバメとは異なり鎌型の長い翼が
特長で残雪の中、時速200kmとも言われるスピードで飛んでいる虫を捕食して
いました。 イワツバメは胸から腰に掛けての白色で識別できると思います。
 


写真をしてご覧ください
イワツバメNTFP0A7594 (800x600)
*巣作り真っ最中のペアも・・土が濡れた感じが良く分かります。 

イワツバメ304A7109 (800x600)


アマツバメFP0A8295 (800x600)
*残雪の上空を超スピードで飛び、飛んでる虫を捕っていましたが、
  私の腕では、そのスピードに付いていけません。
 


アマツバメFP0A8259 (800x600)
*鎌のような長い主翼が、他のツバメとの違いです。 

*イワツバメ(上2枚)とアマツバメ(下2枚) 


Category: 野鳥

コメント

1522.tanuki_oyaji
TAKE-爺さん、こんばんは〜♪
標高1600mですか、相変わらず行動力が凄いですね。
ツバメの飛翔を撮るのは並大抵ではありませんね。
私何ぞでは手が出せない代物です。
1523.ハロゲンくん
イワツバメとアマツバメ
TAKE-爺さん、こんばんは

アマツバメの飛翔、よく撮影出来ましたね、お見事だと思います。
1524.ktktイブ
こんばんは♪
TAKE-爺さん こんばんは。
雪とアマツバメとの光景を見るのは
初めてですが、スピードはとてつもない
速さで目がついていけなかった事を
思い出されます!
1525.TAKE-爺
tanuki_oyajiさん、おはようございます!
目的は違ったのですがアマツバメの数に圧倒されました。
今日は飛ぶ虫が多くて煩わしいなあ~と思っていたら
どこからともなくアマツバメが軍団で飛んで来て
その虫たちを捕っていましたがアマツバメがいなくなると
飛んでいた虫もいなくなりました。この台地には年に何度も
来ていますがこんな現象を見たのは初めてでした。
**コメントありがとうございました<(_ _)>**
| Edit
1526.TAKE-爺
ハロゲンさん、おはようございます!
そのスピードに追い付けずに、鎌型の主翼だけでもわかるので
証拠写真かとUPしましたが、お褒めいただき恐縮です。
**コメントありがとうございました<(_ _)>**
| Edit
1527.TAKE-爺
ktktイブさん、おはようございます!
ある資料には鳥の仲間ではアマツバメが一番早いと、書いて
ありましたが、そのスピードを目の当たりにし本当にビックリしました。
この台地には年に何度も行っていますがアマツバメと出会ったのは初めてでした。
**コメントありがとうございました<(_ _)>**
| Edit

コメントの投稿