ルピナスの丘で・・・

ルピナスとは・・マメ科属の一種、和名はハウチワマメ属でチョウに似た小花が
咲き上がる様子が藤の花を逆さまにしたようで、ノボリフジ(昇り藤)とも呼ばれ
ています。品種によっては花穂が60~70㎝ほどになる物もあり、古くは食料
として利用していたそうですが現在は観賞用として楽しまれています。
 ここには4万本のルピナスが5月中旬ごろまで花を咲かせています
   


ルピナスFP0A7524 (640x480)

ルピナス合FP0A7533 (640x426)

ルピナス合FP0A7546 (640x424)

ルピナスFP0A7541 (640x480)

(予約投稿です)


Category: 植物

コメント

1496.tanuki_oyaji
TAKE-爺さん、こんばんは〜♪
4万本のルビナスは見応えがありますね。
花の色も色々あってとても綺麗です。
花撮り主体の時期にはよく出かけたものでした。
1497.TAKE-爺
tanuki_oyajiさん、おはようございます!
鳥撮りを忘れて暫し花々と触れるのもいいものですね~
ルビナスをじっくり見たのは初めてでしたが、4万本が
一ヶ所に集中しているのは圧巻でした。
**コメントありがとうございました<(_ _)>**
| Edit

コメントの投稿