北の大地のオジロワシ!

オオワシと同じく羅臼沖の船上で出会ったオジロワシの群れです。
オジロワシもオオワシもオジロワシ属に分類されているのですが、
オオワシとの違いは、嘴は小さく、太い翼と白く短い尾っぽです。
昨日UP分のオオワシと比べて頂ければ違いが良く分かります。
揺れる船上と手持ち撮影で撮った捕食シーンを中心にUPします。



オジロワシFP0A3989 (800x600)

オジロワシFP0A4047 (800x600)

オジロワシFP0A4266 (800x600)

オジロワシFP0A4357 (800x600)

オジロワシFP0A4838 (800x600)
*翼開長200~230cm、体長に比べて主翼の太さには圧倒されました。



Category: 野鳥

コメント

1191.闘将・N
美しいオジロワシ
TAKE-爺さん、こんばんは。
撮影の時、流氷は無かったのですか、それでも海水の餌に鋭い脚での
捕食を綺麗に撮影されましたね。そして大型猛禽のオオワシやオジロ
ワシとの出会いは、素晴らしい出会いになりましたね。電車の撮影も
素敵ですね。
| Edit
1192.れみわ
すごい迫力ですね
こんなシーンに出会えたら、3700枚もバシバシ撮られた気持ちがわかります
手持ちでしか追いかけられない場面ですね
1193.めぐる
こんばんは
オオワシにも圧倒されますが、
このオジロワシもまたでっかいですね。
この手の野鳥の事はあんまり縁が無いので全くの無知なのですが、
尾が白いのでオジロの名前がつくのでしようかね。
それにしましても北の大地の鳥たちはすごいですわ。
| Edit
1194.yatyou1116
TAKE-爺さん,今晩は。
目の前で見ていると,迫力ありそう・・・
興奮しますね。
寒さ忘れそう・・・・・
1195.tanuki_oyaji
TAKE-爺さん、こんばんは〜♪
オオワシも素敵ですがオジロワシも見逃すわけにはいかないですね。
どちらも迫力があって良いのですがオジロワシの方が恰好良く思います。
凄いですねぇ〜
1196.TAKE-爺
闘将Nさん、おはようございます!
残念ながら流氷は知床沖でしてありませんでしたが
海の餌を鋭い爪で捕食する姿をたくさん見られ大満足でした。
今回の旅はいろんなことにチャレンジすることを目的にしましたので
野鳥さんよりも素晴らしい景色や電車・SLなどを多く見て歩きました。
釧路の友人には大感謝です!
**励みになるコメントありがとうございました**
| Edit
1197.TAKE-爺
れみわさん、おはようございます!
実際は怖いくらいの大迫力でしたよ!
何十羽もの猛禽が海面の餌を鋭い爪で捕食するシーンは
むかし観た怪鳥が飛び回る映画そのものでした。
もちろん手持ちでの一本釣りでしたよ!
**コメントありがとうございました**
| Edit
1198.TAKE-爺
めぐるさん、おはようございます!
オジロワシはオオワシよりも羽根の巾がとても大きいので
オオワシよりも大きく見えて迫力満点です。
尾が白いのでオジロワシだと思いますが、オオワシもオジロワシ属なので
成長は尾が白いです。
**コメントありがとうございました**
| Edit
1199.TAKE-爺
yatyou1116さん、おはようございます!
真正面から向かってこられたときは、その迫力に思わず
身をかわしている自分がいました。
それでもシャッターを押し続けていました。
こんな大きいのが何十羽も飛んでいるのですから、
北の大地は凄いです。
**コメントありがとうございました**
| Edit
1200.TAKE-爺
tanuki_oyajiさん、おはようございます!
乗せていただいた船の船長も主翼がけた違いに大きく迫力が違うので
オジロワシの方が大好きと言っていましたね~
オオワシは白黒ではっきりしているのですっきりしていますが
オジロワシはクチバシ、主翼の色合いなど猛禽そのもので
大好きになっちゃいました。
**コメントありがとうございました**
| Edit
1201.ひげ
TAKE爺さん こんにちは・・・。

今日は、オオワシにシマエナガと遊んでまいりました・・・シマエナガ・・全然、こちらを向いてくれません・・・・おらは、ニコニコ笑っているのに・・・。笑)
1202.TAKE-爺
ひげさん、おはようございます!
オオワシとシマエナガ見せていただきました。
シマエナガ可愛いですね~
20日に野付に行って来た(ツアーで)友人が
ユキホオジロを撮っていました。
この二人(鳥)様を含めてエゾフクロウも撮りたいな~
またの口実が出来たようです・・・

| Edit

コメントの投稿