北の大地、根室沖で出会った水鳥たち・・・


170203_0527~01 (2)
車の温度計は-26度、今日も寒い朝を迎えた!

早朝、眠い目を擦りながら、予約済みのクルーズ船に乗船のため根室へと
向かった。少し風が強いので出港が危ぶまれたが9:00の出港が決定した。
この寒さと風の影響でキャンセルが出たのだろう乗客は7名と少なく寂しい。
ガイドの説明によると海鳥もたくさん姿を見せてくれたようだが、強風による
船の揺れで撮影は至難の業、ピントずれの証拠写真ばかりになりましたが
楽しい経験でした。波しぶきも凄いのでカメラの防水対策は万全にしたい!


ガイドによると他にもアビ・ウミウ・オオハクチョウ・オジロワシウミネコ・カモメ
セグロカモメ・ハシブトウミガラス・コウミスズメ・ウトウ・ウミバトなども見られた
ようだが咄嗟の事でシャッターを押すまでには至らなかった。 
*水辺の鳥の名前は難し過ぎますのでガイドに教えをいただきました。




ウミアイサFP0A5291 (640x480) ウミガラスFP0A2676 (640x480)         
左:ウミアイサ(初見)、  右:ウミガラス(初見)

ウミスズメFP0A2759 (640x480) クロガモFP0A2499 (640x480)
左:ウミスズメ、  右:クロガモ(初見)

ケイマフリFP0A2607 (640x480) コオリガモFP0A2505 (640x480)
左:ケイマフリ(初見)、  右:コオリガモ(初見)

スズガモFP0A2527 (640x480) シノリガモFP0A2738 (800x600)
左:スズガモ(初見)、  右:シノリガモ(初見)

ヒメウFP0A2590 (640x480) ビロードキンクロFP0A2800
左:ヒメウ(初見)、  右:ビロードキンクロ(初見)

ホオジロガモFP0A5301 (640x480) ヨシガモFP0A2549 (640x480) 
左:ホオジロガモ(初見)、  右:ヨシガモ



Category: 野鳥

コメント

1141.ひげ
TAKE爺さん こんにちは・・・。

写真の整理が大変でしょう・・・・。笑)

舟の上での撮影は大変ですよね・・・。
1142.TAKE-爺
ひげさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。
写真の整理やブログUPの準備に追われています。
撮る時は夢中でシャッターを押していますが、
その後の整理が大変で、いつも反省しています。
揺れる船の上の撮影は初めてでピンと合わせたつもりが
船の揺れでズレてしまいました。
PS:お孫さんの朗報が入ったとか?おめでとうございます。
| Edit
1143.tanuki_oyaji
TAKE-爺さん、こんばんは〜♪
野鳥や鉄撮りなど幅広く楽しまれたようですね。
クルーズ船からはたくさんの海鳥も見られたようですが、
揺れる船上からの撮影はたいへんなことだったでしょうね。
海鳥はよく分かりませんが良く聞くケイマフリは私も1度見たいです。
1144.めぐる
こんばんは
北の大地はそりゃあ自然がいっぱいでしょうね。
出来るものなら私も真似をしたいものですが・・・
恥ずかしながらもふがいなくもわたくしめには今を生きているだけで精いっぱい(泣)
TAKE爺さん様のお写真で楽しませていただきます。

それにしましてもマイナス26度なんて未知の世界でございます。
| Edit
1145.TAKE-爺
tanuki_oyajiさん、おはようございます!
野鳥はタンチョウとシマフクロウがメインでしたが
あんなにたくさんオオワシやオジロワシがいるのにはビックリでした。
その他は鉄撮り、景色を楽しんで来ました。摩周湖などの湖巡りは
生憎の天気でその姿さへ見ることが出来ませんでした。
クルーズ船は楽しい経験でしたが揺れる船上では、あんなにも自由が
聞かないのかと思いました。ケイマフリは眼のふちが白くて可愛いかったです。
**コメントありがとうございました**
| Edit
1146.TAKE-爺
めぐるさん、おはようございます!
北の大地は自然もいっぱいですが、とにかく広すぎます。
今回は東側中心でしたが、それでも行っていない所はたくさんあります。
道北、道央、道西、道南と回るには何日かかるか分かりませんね~?
滞在中の最低気温がマイナス27度でしたが、家の中は快適でTシャツで
過ごせます。埼玉県の家ではそうはいきませんが・・・
**コメントありがとうございました**
| Edit
1147.ハロゲンくん
海鳥
TAKE-爺さん、こんばんは

海無し県の住人だけに、海鳥は分かりませんね(ノд`)。
よい経験をされましたね!!
1148.TAKE-爺
ハロゲンさん、こんばんは!
私も海無し県の住人ですので、難し過ぎますので
早速ハンディ図鑑を購入し一生懸命に見比べています。
ガイドさんの説明が無ければチンプンカンプンでした。
それでも船の揺れがひどくて満足のいくものはありませんでした。
**コメントありがとうございました**
| Edit

コメントの投稿