道東巡りをしてきました・・

今回の目的は野鳥撮影よりも道東のいろんな自然・風景が見たくて、道内でも
極寒地として有名ですが何処に行くにもアクセスの良い「標茶町」に拠点を置き、
南は釧路~阿寒、北は根室~羅臼まで広大過ぎる北の大地を走って見ました。
標茶町の最低気温は2月3日に何と-27度、車の中に飲み残した缶コーヒーや
非常食のバナナが凍っていたのには驚きでしたが家の中はTシャツでも過せる
快適さです。因みにバナナで釘は打てませんでしたが・・

1月30日・・自宅を出発し大洗港より苫小牧までフェリーで19時間の船旅です。
1月31日・・14:00に苫小牧港到着。目指す標茶町までは360㎞以上あるので
       途中「しほろ温泉」にて1泊し翌日標茶町へ向かう。
2月 1日・・11:00標茶町の住宅に到着。荷物の開梱・整理を行う。
2月 2日・・定番の鶴居村へ(外国の観光客と、カメラマンの多さにビックリ!)
2月 3日・・早朝発にて根室方面へ、落石クルーズにて水鳥たちを鑑賞
      (10数種類程の水鳥たちに会えるも名前は難し過ぎます)
2月 4日・・友人のネイチャーガイド「ひげさん」の案内で釧路、阿寒など回る。
      (オオワシ、オジロワシ、タンチョウ、ベニヒワなどにも出会う)
2月 5日・・休養日
2月 6日~7日・・野付半島経由にて羅臼方面へ、「羅臼の宿まるみ」にて1泊。
      翌日「羅臼クルーズ」乗船しオオワシ、オジロワシの大群に出会う。
2月 8日・・標茶町商工会部長との会食と町役場職員による町内案内に同行。
      15:00~羅臼へシマフクロウの撮影に出かける。17:00着、待機。
2月 9日・・AM3:00標茶町戻り、8:00から中茶安別にてタンチョウ鑑賞・撮影。
      14:00~花咲線の鉄道撮影のため再び根室へ走る。
2月10日・・釧路市内にてSLを待つも、車両故障で運航中止となり、
      友人のひげさんに案内を乞い釧路市内にて石炭列車を撮影する。
2月11日・・休養日(掃除・洗濯、帰路フェリー及び美瑛宿泊ネット予約)
2月12日・・摩周湖方面へ出向くもホワイトアウト状態で湖など鑑賞出来ず、
      昼食後標茶へ戻る。
2月13日~14日・・標茶町町内散策と帰宅準備の荷物整理と暖房費など清算。
2月15日・・早朝出発にて美瑛町へ、途中「ぽっぽや」の舞台となった幌舞駅に
      立寄る。美瑛では「青い池」や「しろひげの滝」のライトアップを鑑賞。
      有名な「クリスマスツリーの木」も鑑賞。白金温泉にて1泊。
2月16日・・美瑛を出発し道央自動車道を利用し苫小牧フェリーターミナルへ
      18:45出港
2月17日・・大洗港14:30着→17:15自宅到着
(延べ19日間の全走行距離3,850KM)


北海道の動物編・・・キタキツネとエゾシカ
キタキツネFP0A3401 (2) (800x600)

キタキツネFP0A3391 (2) (800x600)

エゾシカFP0A5234 (800x600)

エゾシカFP0A5246 (570x760) (563x750)




Category: 旅行

コメント

1118.未来
こんばんは。
道東への長旅、おつかれさまでした。
道東は、新婚旅行で行きました。
わたしが行ったのは、初夏だったので、
初夏とは違う、厳寒の風景が見れてよかったです。
本州では見ることができない貴重な風景、
見せてくださってありがとうございました。
最後の1枚の画像がなんとも言えないいい味出してます。
1119.アイハート
おかえりなさ~い。
お疲れ様でした。

なかなかご縁が無ければいけないところまで行けて、良かったですね~。
一生の思い出になりそう。
楽しい話は、また少しずつお願いします、待ってます。
1120.みちのくの旦那
エゾシカを育む雄大な自然。極寒の地をたくましく生き抜くエゾシカの群れ。そして鼻水凍らせながらシャッターを切るタケ爺の姿♪。心躍らせる様子がぐぐぐっと伝わって来ます。プラネット・アースタケ爺だね♪。たくさんの土産話と渾身の画像での飲みにケーション楽しみにしております。
1121.ひげ
TAKE爺さん こんにちは・・・。

先ほどは失礼しました・・・猛禽類の一斉調査で、電波の悪い所におりました・・・先ほど帰宅、ニ時間でオジロオオワシ総数、やく三十羽・・・・おらの担当地区、去年よりは、少な目かな・・・・・。
1122.れみわ
こんなにエゾシカがいっぱいいるのですか
飼われているのじゃ無いですよね
キタキツネも簡単に見つかりそうですね
1123.ハロゲンくん
道東遠征
TAKE-爺さん、お帰りなさい。

19日間の道東遠征、お疲れさまでした。
これからの投稿を楽しみにしています。
1124.tanuki_oyaji
シゲさん、こんばんは〜♪
同等遠征、お疲れさまでした。
長期間の滞在で素敵な出会いがたくさんあったようですね。
成果の整理もたいへんでしょうが楽しみにしています。
1125.ちぐさ
おかえりなさいませ~(^^)

みちのくだんなから、北海道にお出かけと伺いましたよん。
その間に、私は裏磐梯に帰省(^^ゞしておりました。。。

さて、北海道の大自然を満喫なさったようですね。
キタキツネさん、いい感じですね~。キツネさんはイヌ科らしい?ので、人馴れすると聞いたことがあります。
あまり逃げないのでしょうか。

これから、じっくり拝見させていただきま~す(^^)
1127.yatyou1116
TAKE-爺さん,今晩は。
冬の道東の旅,お疲れ様でした。
極寒の中,出掛ける勇気,尊敬します。
冬の光景写真楽しみにしております。
1128.TAKE-爺
未来さん、おはようございます!
道東が新婚旅行とは羨ましい・・・私は八丈島でした。
初めての道東それも真冬、気温差にビックリしましたが、
環境への慣れはすぐで、用意した防寒着の殆どが使用せずに
持ち帰った次第です。
**コメントありがとうございました**
| Edit
1129.TAKE-爺
アイハートブレインさん、おはようございます!
ブログで「縁」となった友人のひげさんにお世話になりました。
気分的には北極にでも行ったような環境でしたが思い出になりました。
写真の整理をしながら素敵な風景なども紹介していきます。
**コメントありがとうございました**
| Edit
1130.TAKE-爺
みちのく旦那さん、おはようございます!
この時期ならでの光景でしょうか、エゾシカ、キタキツネ、オジロワシ、
オオワシなどは何処に行っても見られるのには、ただただ感動でした。
鼻水凍らせながらシャッターを切る私の姿が見えましたか?
一生の思い出になりましたので土産話と拙い画像を持って遊びに行きたいと
思います。その節はよろしくお願いいたします。
**コメントありがとうございました**
| Edit
1131.TAKE-爺
ひげさん、おはようございます!
猛禽類の一斉調査お疲れ様でした。去年よりは少な目とは残念です!
またご連絡させていただきます。
**コメントありがとうございました**
| Edit
1132.TAKE-爺
れみわさん、おはようございます!
野付半島に行けば、もっともっとエゾシカはたくさんいますよ!
現地ではエゾシカが増えすぎて困っているとのことですが・・・
キタキツネはよく見られる反面犬や猫の姿がありませんでした。
**コメントありがとうございました**
| Edit
1133.TAKE-爺
ハロゲンさん、おはようございます!
あっという間の19日間でした。車で現地への移動だけで4日間(往復)
かかりますので実質は15日間十分に楽しみました。
**コメントありがとうございました**
| Edit
1134.TAKE-爺
tanuki_oyajiさん、おはようございます!
滞在中の天気にも恵まれ休養日を入れながら楽しんで来ました。
猛禽類などは自然な形でいるので一生懸命撮らなくても済みました。
整理しながら少しづつUPさせていただきます。
**コメントありがとうございました**
| Edit
1135.TAKE-爺
ちぐささん、おはようございます!
北海道の大自然を満喫してきましたよ・・
キタキツネは人馴れしていますので交通事故に遭う率も高いようです。
犬の姿や猫の姿を見ませんでした。
**コメントありがとうございました**
| Edit
1136.TAKE-爺
yatyou1116さん、おはようございます!
**コメントありがとうございます**
出かける前は気温や雪道走行などフアンいっぱいでしたが
人間の対応力に感謝しながら北の大地を楽しんで来ました。
| Edit
1137.totoro
お疲れさまでした。
こんにちは、私も留守中のことで遠征に出られていたことは知りませんでした。
無事にご帰宅、何よりです。
厳冬の北海道、いつかは行きたいので参考になります。
憧れよりもまだ不安の方が勝っているので・・・。
でも少し勇気をもらいました!
1138.TAKE-爺
totoroさん、こんばんは!
不安いっぱいのスタートでしたが人間の体の順応性には驚きました。
滞在する所が極寒で有名な標茶町でしたので、あれもこれもと
たくさんの防寒着類を持って行きましたが、殆どが使用せず
そのまま持ち帰った次第です。タンチョウ撮影には関東周辺からも
大勢来ていましたが、ほとんどの皆さんが乗用車の中で寝ていると聞いて
ビックリしました。
| Edit

コメントの投稿