会いたかった・・「レンジャク」その①

小雪降る中、膝上まである積雪の中をレンジャクのいる場所へラッセルを強要される。
積雪の中ブラインド状態で体勢を低くし身を潜め、レンジャクがカンボクノ木に群がる
のをひたすら待つ、少しでもこちらの姿や物音を感じれば遠くの木から様子を伺って
いるだけで、絶対に降りて来ませんのでレンジャクとの我慢比べでもある。~~
そんな苦労?も会えればGOOD!ましてやカンボク止まりでは疲れも吹き飛びます。
この時期のレンジャクは戻りレンジャクと言うそうで、2ケ月余り姿を消していたのが
北帰行の準備に立寄ってカンボクの実を腹いっぱいに蓄えている。その数200羽は
いるだろうか?今季、平地では見られなかったレンジャクに会えて至福の一時でした。
連写連写で2200枚、第一段階の整理で140枚。うち数枚を二回に分けてUPします。



レンジャクbFP0A3059
*キレンジャクもヒレンジャクもたくさんいました。

レンジャクbFP0A3019


レンジャクb2FP0A3066


レンジャクbFP0A3051

Category: 野鳥

コメント

81.tanuki_oyaji
TAKE爺さん、こんばんは〜♪
わぁ〜 レンジャクですか、凄いですね〜
今期は関東には来なかったので残念でしたが、
こんな素晴らしい出会いがあって良かったですね。
82.KIN
レンジャク、良いですね~
こんばんは。
いつもご訪問、コメントを頂きありがとうございます。
こちらの地方では今季どこもレンジャクの姿が少ないようで…
結局、私も見られずじまい(>_<。
それにしても、連射とはいえ2,200枚も撮られたなんて…
写真を確認するのも大変ですね~!
でも羨ましい・・・(^^)
83.アイハート
TAKEさんが、小躍りしてるのが、目に見えるようです。(笑)
あの、(宿り木)が好きなレンジャクですね~?
84.ktktイブ
こんばんは♪
TAKE-爺さん こんばんは!
雪道を苦労されて行かれた分、沢山のレンジャクに
会えて満足度も高かったでしょうね!
お疲れ様でした。
此方も平地では、見かけませんでした。
85.TAKE-爺
tanuki_oyaji さん、こんばんは!
ご丁寧にコメントありがとうございます。
関東にはついに来ませんでしたね~
でも、ここは戻りレンジャクとか言うそうですが凄いです!
1月に行った時は大雪で断念したので、今回はいい出会いになりました。
| Edit
86.TAKE-爺
KINさん、こんばんは!
ご丁寧にコメントありがとうございます。
今季の関東は全く姿を見ることが出来ませんでしたが
ここは凄い数でビックリしました。
最近のはカメラが撮ってくれますので、枚数が増えてしまいますね~
最終的にはブログにUPした写真の原版だけ残すようにしています。
| Edit
87.TAKE-爺
アイハートブレイン さん、こんばんは!
ご丁寧にコメントありがとうございます。
宿に戻ってから小躍りならぬ大踊りですよ~
ここにも宿り木はたくさんありますが
カンボクの赤い実の方が美味しいのでしょうか・・?
これにばかり群がっています。
| Edit
88.TAKE-爺
ktktイブ さん、こんばんは!
ご丁寧にコメントありがとうございます。
1月は大雪で歩くことさえ儘なりませんでしたが
今回は小雪混じりながら、何とか念願のカンボクとの
コラボを撮ることが出来ました。
関東平野も全く姿を確認することが出来ませんでした。
| Edit

コメントの投稿