小雪舞う北国で「マヒワ」に出会った!

今回もハンノキに群れるマヒワに会うことが出来ました。この時期になるとハンノキも
紅紫色の花穂が伸びて短冊の様で、マヒワの黄色とのコントラストは最高でした。



マヒワ2FP0A1702

マヒワ2FP0A2175

マヒワFP0A2194

マヒワ1FP0A2751

Category: 野鳥

コメント

71.tanuki_oyaji
TAKE爺さん、こんばんは〜♪
雪の上やハンノキのマヒワ、初めてみます。
今期は平地にやって来なかったので撮れず仕舞いになりました。
72.ktktイブ
こんばんは♪
TAKE-爺さん こんばんは。
ハンノキにマヒワ、赤と黄色絵の様なシーンですね!
色んな所で野鳥に出会えて良かったですね♪
73.TAKE-爺
tanuki_oyaji さん、おはようございます!
ご丁寧にコメントありがとうございます。
今季の平地は寂しい限りですが、この地にはたくさんの冬鳥が
未だに留まって賑やかな状態にありました。
一時期この地を離れていたレンジャク達もまたこの地に戻って来ました。
地元の人は、これを戻りレンジャクと言ってまして200羽くらいに
なる模様です。このマヒワは昨年末よりずっと楽しませてくれています。
| Edit
74.TAKE-爺
ktktイブ さん、おはようございます!
ご丁寧にコメントありがとうございます。
前回よりもハンノキの花穂がすっかり伸びて、マヒワとのコントラストは
最高のシチュエーションとなりました。小雪が少し邪魔でしたが・・・
今季、平地には来なかったレンジャクが、戻りレンジャクとして群れで
再びこの地に舞い降りており、大興奮でした。
| Edit
75.闘将・N
美しいマヒワ
TAKE-爺さん、こんにちは。
ハンノキ花穂とマヒワ、4枚目の美しい構図は最高ですね。
こんな素敵な出会いをしてみたいものです。雪が降る寒い中
素晴らしい出会いになりましたね。
| Edit
76.TAKE-爺
闘将・Nさん、こんにちは!
ご丁寧に嬉しいコメントありがとうございます。
今回の北国遠征は嬉しい出会いがたくさんありました。
今季は無理かと思ったレンジャクの軍団にも会えたし
初撮りのキクイタダキのなんと可愛いこと・・
ノスリのカップリングまでおまけに見れました。
ハンノキ花穂とマヒワ最高でしたが、この時は一段と雪が激しくなり
距離も遠くてあまり近づけませんでした。
しかし雪の中のレンジャクは我慢比べで言い写真が撮れました。
| Edit

コメントの投稿